top of page

楽天AutoONE(カー用品)担当 販売管理の1日(デスクワーク〜現場作業まで)


みなさん、こんにちは!

AutoOne(オートワン)チームで、楽天ショップAutoOne(https://www.rakuten.co.jp/auto1direct/)の販売管理を担当しているYと申します。


みなさん、ECサイトの販売管理の仕事ってどのようなイメージがありますか?

パソコン前で一日データとにらめっこ、、、デスクワークを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

もちろんデスクワークも行いますが、それが全てではありません。


今回はカー用品を取り扱う自社ブランド「AutoOne」担当の私の業務のとある1日をご紹介していきたいと思います。

みなさんお気軽にのぞいてみてください!


■午前中

この日の午前中は、主に下記業務を進めました。


・売上データの確認と入力

・お問い合わせ対応

・バナーチェック




・売上データの確認と入力

まずは、出勤したら朝一で昨日の売上データの確認と売上管理表への入力を行います。

ショップの売上目標は、年間・月毎・日ごとに設定しており、日々売上実績を確認しながら年間目標達成に向けて動いています。

日の売上で目標を達成できてない日はその原因を調査します。

広告の設定が適切だったか、商品ページに問題はないか、在庫切れは起こしてないか、、、など、あらゆる原因を探り、すぐに改善を行います。

この改善業務の積み重ねが、月の目標、年間の目標を達成するかに響いてくるので、毎日のこの時間はとても集中して行なっています。

(この時間は、毎朝少し緊張です・・・)


・お問合せ対応

次にお客様からのお問い合わせ対応です。

AutoONEで取り扱っている商品は約1,000商品ほどあるので、商品点数が多い分、お問い合わせも様々です。

お問い合わせ対応は、基本的には社内のカスタマーサポートチームで対応しておりますが、商品開発担当者やショップ担当側で調査が必要なものは、こちらのショップ担当で回答をし、カスタマーサポートチームに連携します。

お客様から頂くお声は、すべて商品や販売ページの改善につながる大事なご意見ですので、いただいたお声に真摯に向き合い、少しでもお客様にストレスなくお買い物をしていただけるショップを目指して改善を行います。


・バナーチェック

この日の午前中最後は、商品ページに設置する商品バナーのチェックを行いました。

バナーとはこんな感じの商品ページにある画像のことです。




バナーの制作は、社内のデザインチームが行っていますが、どういったバナーにしたいか、また最終チェックは販売管理者側で行います。


みなさん、ネットショップでお買い物をする際、どのくらいの時間、バナーを見ていますか?

おそらく1つのバナーに数秒程度ではないでしょうか?


私たち販売管理者は、お客様に見ていただくその数秒のバナーで商品をアピールする必要があります。バナーは、店頭での販売における接客担当の方同じ役割です。

ショップページでただバナーを載せていても、お客様にその商品を購入していただけるとは限りません。

数ある商品バナーの中から、お客様のに目に留まっていただける内容になっているか、商品の魅力が伝わる内容になっているか、お客様の知りたい情報は網羅されているかなど、あらゆる視点を考慮し、デザインチームに相談しながらバナーを完成させていきます。



■午後

この日の午後は、商品のフィッティング、撮影を行いました。

ほとんどパソコンに触っていません!


下の写真はアルファード専用のマットをフィッティングした写真になります。



AutoONEでは、車種専用のフロアマットやメッキパーツなどを開発しており、開発した新商品のサイズがきちんとその車種のサイズにフィットしているか、すき間がないか、浮きはないかなど、細かなところまで確認していきます。改善点があれば、工場にすぐフィードバックします。フィッティングして問題がない新商品は、バナー素材のための撮影を進めます。撮影は、制作担当のメンバーと一緒に進めていっています。


以上がこの日の私の業務でした!



販売管理の仕事は、今日あげた仕事以外にも広告調整や販売する商品の選定など、まだまだたくさんあり、日によっても違いますが、デスクワークから現場作業までこんな感じです!


最後に・・・

私は入社して2年が経ちましたが、入社時と比べると常に変化している会社だと感じています。

リモートワークの導入やフレックスタイム制度の導入、最近では会議の効率を上げるために最新のAirPodsの支給もありました!

常に社員が働きやすい環境に変化していると感じています。


日々の業務は毎日挑戦で大変なこともありますが、その分、自分自身に任せてもらえる領域も多く、高い目標を達成したときはとてもやりがいを感じます。

また、最近はチームメンバーも増え、同じチームのメンバーと同じ目標に向かって切磋琢磨して頑張れる楽しさも出てきました。


少しでも販売管理の仕事やこの会社に興味を持っていただけたら嬉しいです。

AutoOneショップもぜひのぞいてみてください!


楽天市場 AutoONE


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Fun Standardでは一緒に働く仲間を募集中です!


募集職種、スタッフインタビュー、福利厚生などはこちら♪

閲覧数:292回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page